ページの本文へ

Hitachi

Q&A : 保証、安全のために・サービス

Q1.部品の保有年数は?

補修用性能部品の保有期間は製造打切後8年です。
ただし、部品保有期間内においても故障の状況その他の事情により部品の 交換修理以外の対応とさせていただく場合がございます。

Q2.動作保証温度は?

5度〜35度の範囲でお使いください。

Q3. パネルの強度は?

液晶パネル表面には保護ガラスがありません。液晶セル・ガラスが破損しけがの原因となりますので、指・手などで押したり物をぶつけたり、強い衝撃は与えないでください。

Q4.海外でも使用できるのですか?

日本国内で販売されているテレビは国内仕様として設計・販売しているものです。海外での使用はお控えください。

Q5. 家電リサイクル法の対象ですか?

2009年4月1日より液晶テレビおよびプラズマテレビは「家電リサイクル法(特定家庭用機器再商品化法)」の対象になりました。リサイクル対象製品について詳しくはこちらのページをご覧ください。

Q6. 転倒防止について。

地震等での製品の転倒・落下によるけがなどの危害を軽減するために、転倒防止対策を行ってください。
本体裏側にフックがあるテレビは、壁や柱などに取付けた取付け具(市販品:環状型を推奨)と丈夫なひも(市販品)でしっかりと固定します。
転倒防止バンドが付属するテレビは木ネジ(付属品)でテレビラックや台と固定します。