ページの本文へ

Hitachi

ZP3 高精細でダイナミックな臨場感を描き出す4K対応ハイエンドモデル。

  • ZP3 TOP
    • 4K対応高画質
    • 高音質
    • 使いやすさ
    • 録画・見る
    • ネットワーク
  • 仕様一覧

4K対応高画質

4K高精細映像

細かなディテールまではっきり見やすく、臨場感あふれる映像を大画面に映し出す。

フルハイビジョンの4倍、約829万画素の高解像度を持つ4K液晶パネルを搭載。フルハイビジョンよりもさらに細部まで緻密に描かれた高精細で臨場感あふれる映像を大画面に映し出します。

4K対応高画質

4Kアップコンバート

既存のフルHD映像も高精細4Kに。

地上デジタル放送やブルーレイを4K映像にアップコンバート。映画などの既存コンテンツをより高精細な映像で楽しめます。

4Kアップコンバート

ダイナミックガンマ補正

くっきりとメリハリのあるコントラスト。

シーンに応じて明暗のコントラストを調整し、色の濃淡を補正することで、奥行きと立体感のある映像を実現しました。

ダイナミックガンマ補正

フルハイビジョンの半分の視聴距離で楽しめる

視界いっぱいに拡がる臨場感。

フルハイビジョンの半分の視聴距離で楽しめる

広視野角IPS液晶パネル+高輝度バックライト

上下左右から見ても、明るく色鮮やか。

広視野角178度のIPS方式液晶パネル(LEDバックライト)を採用。みんなで鑑賞するときなど、テレビの横から見ても正面と同等の映像が楽しめます。

超解像技術

超解像技術

ぼやけの少ない精細な美しさ。

独自のアルゴリズムにより、さまざまな映像シーンのぼやけ成分を解析・補正。クリアで自然な質感、精細な美しさを表現します。

超解像技術

倍速120コマ

4K映像の速い動きもブレが少なくなめらか。

コマが増えることで動きがなめらかに見え、動きの速い映像でもブレが少なくくっきりとした映像を楽しめます。

倍速120コマ

●写真・イラストは効果を説明するためのイメージです。

  • ZP3 TOP
    • 4K対応高画質
    • 高音質
    • 使いやすさ
    • 録画・見る
    • ネットワーク
  • 仕様一覧

高音質

美しい音色と聞き取りやすさを両立。〈リニアフェイズ技術〉

スピーカー開口部などで生じる位相特性の乱れを補正し、クリアな音質にするリニアフェイズ技術を採用。映像シーンに合わせて最適な音質にするとともに、高音・中音・低音の聞き取りやすさを両立しました。

美しい音色と聞き取りやすさを両立。〈リニアフェイズ技術〉

会話など音声が聞き取りやすくなる。〈聞こえサポートモード〉

人の声を聞き取りやすくする設定が可能。ニュースやドラマなどの会話がはっきりと聞き取りやすくなります。

会話など音声が聞き取りやすくなる。〈聞こえサポートモード〉

より臨場感のある音を再現。

スピーカーの左右の位置を広げ、スピーカー取付の開口部を確保することで、音の広がり感や定位感を向上、大画面にマッチした立体感のある音声を楽しめます。

より臨場感のある音を再現

●写真・イラストは効果を説明するためのイメージです。

  • ZP3 TOP
    • 4K対応高画質
    • 高音質
    • 使いやすさ
    • 録画・見る
    • ネットワーク
  • 仕様一覧

使いやすさ

持ちやすく、使い勝手のよい〈やさしいリモコン〉

人間工学に基づいた握りやすいカーブの形状と見やすい文字により、快適な操作性を実現。ひとつひとつのボタンや表示が大きいのも特徴です。

持ちやすく、使い勝手のよい〈やさしいリモコン〉

  • ZP3 TOP
    • 4K対応高画質
    • 高音質
    • 使いやすさ
    • 録画・見る
    • ネットワーク
  • 仕様一覧

録画/見る

最大約1,080時間※1たっぷり録れる。〈大容量1TB HDD内蔵〉

*4K放送の録画は非対応

デジタル放送のチューナーを3つ搭載。
2番組同時に録画をしながら、別の番組を視聴できます。
さらに同時に録画している2番組とも長時間録画モードを選択できるので、たくさんの番組をたっぷりと録画できます。

最大約1,080時間たっぷり録れる。〈大容量1TB HDD内蔵〉

※1
ハイビジョン映像をAE12倍モードで録画した場合。長時間録画モードにするほどノイズが目立つなど画質は劣化します。画質の劣化は録画する映像の内容によって異なります。
※2
カセットHDDへ録画予約した番組は、本機の内蔵HDDに代理録画された後、カセットHDDに自動で移動(ムーブ)されます。カセットHDD「iVDR-S」は別売です。録画モードはTSモードのみとなります。(ダビング時はTS、AF、AN、AEモードに対応しています。)

増やせる、持ち出せる。さまざまな録画スタイルで楽しめる。

録画時間の目安iVDRアダプター(別売)を接続して直接録画できます※2。他のiV対応テレビに持ち出したり、自分だけのライブラリーを楽しめます。

録画時間の目安ZP3の内蔵HDDに録画した番組をムーブ(移動)できます※3

※3
外付HDDへの直接録画はできません。USB端子が1つのため、カセットHDDと外付HDDを同時に使用することはできません。

わかりやすい番組表から選んで、かんたん録画予約。

電子番組表からお目当ての番組を選んで録画予約ができます。見やすさに合わせて、5・6・7・9列まで4通りの表示切替ができます。

一発録画

見ている番組を録画したいときはリモコンの「録画」ボタンを押すだけで録画が始まります。

一発録画

見る一覧

見たい録画済みの番組をサムネイルでかんたんに探し出せます。

見る一覧
電子番組表(EPG)画面(文字 サイズ「小」、代表チャンネル設定時)

録画時間の目安

録画される映像の内容やその他の条件により、表記の録画時間とは異なる場合があります。

録画時間の目安
録画モード 画質目安 対応放送入力映像 録画時間
500GB
(別売iVDR-S)
1TB
(別売iVDR-S)
1TB
(本体内蔵ハードディスク)
TS デジタルハイビジョン
高画質(放送画質)
地上デジタル
ハイビジョン放送
約63時間 約127時間
BS/110度CSデジタル
ハイビジョン放送
約45時間 約90時間
AF デジタルハイビジョン
高画質
地上/BS/110度CS
デジタル
ハイビジョン放送
約80時間 約160時間
AN 約126時間 約254時間
AE(5.5倍) デジタルハイビジョン
画質
約252時間 約508時間
AE(12倍) 約540時間 約1,080時間

●4K放送の録画はできません。4K放送を受信するには、別売の専用チューナー(市販品)が必要です。
●長時間録画モードにするほどノイズが目立つなど画質は劣化します。画質の劣化は録画する映像の内容によって異なります。
●1台のZP3に各々最大8台までの外付HDD(別売)を登録できます。
●ZP3に接続できる外付HDD(別売)の容量は2TBまでです。
●USBハブを使用することはできません。

●写真・イラストは効果を説明するためのイメージです。

  • ZP3 TOP
    • 4K対応高画質
    • 高音質
    • 使いやすさ
    • 録画・見る
    • ネットワーク
  • 仕様一覧

ネットワーク

つなげて、録画番組をいろいろな部屋で楽しむ。〈AVネットワーク〉

DLNA※4

Woooと、DLNA対応のテレビやパソコン、スマートフォン、タブレット端末などをネットワークにつなげば、Woooに録画した番組を別の部屋で見ることができます。

つなげて、録画番組をいろいろな部屋で楽しむ。<AVネットワーク DLNA>

※4
ZP3は、DLNA認証機関による認定を取得しています。
*
すべての機器との接続を保証するものではありません。
*
サーバー機能のみ
*
複数のテレビやパソコンで同時に見ることはできません。
*
テレビ本体には無線LANは内蔵していません。AVネットワークをご利用の際は、LANケーブルか無線LAN機器を利用して、各機器をルーターまたはハブに接続する必要があります。
*
一台のWoooでネットワーク経由による視聴(受信)と配信を同時に行うことはできません。
*
あらゆる条件での動作を保証するものではありません。

Woooの資材により、環境負荷を低減します。

特定化学物質の使用を制限しています

プリント基板と電源コードの「はんだ」無鉛化ネジ・鋼板の「六価クロム」J-Mossグリーンマークに適合